福岡の、本格麦焼酎つくし〜西吉田酒造株式会社〜

創業明治二十六年西吉田酒造株式会社
会社概要 リンク お問い合わせ
トップページ 技 西吉田の酒造り 物 商品一覧 人 造り手の想い 結 買えるお店一覧
西吉田酒造HOME>焼酎コラム>お酒の種類〜世界の中の本格焼酎〜
焼酎コラム 〜知ればもっと旨い〜
お酒の種類〜世界の中の本格焼酎〜
世界中には、たくさんの種類のお酒があり、本格焼酎もその中の一つです。世界中のお酒の中で見たとき、本格焼酎がどの様な特徴を持ったお酒なのかを知るために、先ずは、世界のお酒について少し学んでみたいと思います。一般的に、世界中のお酒は、製造方法の違いによって「醸造酒」「蒸留酒」「混成酒」の3 つに大別されます。
 
醸造酒
醸造酒は、微生物(酵母)によるアルコール発酵作用によって製造するもので、比較的アルコール度数の低いお酒です。原料は、麦や米などの穀物(デンプンを含むもの)を原料とするものと、ブドウなどの果実やサトウキビなど(糖類)を原料とするものに分けられます。
 
蒸留酒
蒸留酒は、醸造したものをさらに蒸留して製造するもので、アルコール度数の高いお酒です。 蒸留の方法により、単式蒸留器を使って蒸留する伝統的な蒸留酒と、様々なアルコール含有物をパテント蒸留機(連続式蒸留機)で蒸留する醸造用アルコールがあります。
 
混成酒
混成酒とは、蒸留酒や醸造酒に様々な加工を加えて製造するものです。その中でも、蒸留酒をベースにしたものは、リキュールと呼ばれています。
(例)梅酒・ブランデー・リキュールなど
 
さらに、お酒の飲料として最も特異な成分であるアルコールは、ブドウ糖が酵母の出す酵素によって炭酸ガスとアルコールに分解されることで生じます。このブドウ糖をどの様に作り出すかによって、発酵の形態を、単発酵・単行複発酵・並行複発酵の3つに分けることができます。
 
単発酵
酵母を使用し糖をアルコールに直接発酵させる発酵。ワインなど、比較的アルコール度数の低い酒が造られます。
 
単行複発酵
デンプンから糖を造りだす糖化と、糖からアルコールを造りだす(酒化)発酵の二つの工程を順次行う発酵。ビールなど比較的アルコール度数の低い酒が造られます。
 
並行複発酵
麹菌などを使い糖化発酵と酒化発酵を同時に行う発酵。清酒や紹興酒など、比較的アルコール度数の高い酒が造られます。
 
ちょっとややこしいのですが、表にまとめるとこんな感じです。
 
  醸造酒 蒸留酒 混成酒
単発酵 ワイン グラッパ
テキーラ
ラム
ブランデー
各種リキュール
梅酒
ポートワイン
純米以外の清酒
単行複発酵 ビール
純米酒
紹興酒
モルトウイスキー
バーボン
平行複発酵   本格焼酎
ウォッカ
グレンウィスキー
コーンウィスキー

醸造用アルコール

ページの先頭に戻る>>
 
本格麦焼酎つくし 白と黒
焼酎コラム 知ればもっと旨い
西吉田酒造BLOG
博多うまかよ.com
つくし公式 twitter
本格麦焼酎つくし facebook
福岡ブランド.com
 
トップページ西吉田の酒造り商品一覧造り手の想い買えるお店一覧会社概要リンク
お問い合わせ本格麦焼酎つくし焼酎コラム西吉田酒造BLOGサイトマップ
 
 
西吉田酒造株式会社
〒 833-0041福岡県筑後市大字和泉612番地 TEL:0942-53-2229
Copyright (C) 2011 NISHIYOSHIDA-SHUZO ,Inc. All Rights Reserved.