福岡の、本格麦焼酎つくし〜西吉田酒造株式会社〜

創業明治二十六年西吉田酒造株式会社
会社概要 リンク お問い合わせ
トップページ 技 西吉田の酒造り 物 商品一覧 人 造り手の想い 結 買えるお店一覧
西吉田酒造HOME>焼酎コラム>麦焼酎とは
焼酎コラム 〜知ればもっと旨い〜
麦焼酎とは
 
麦焼酎は文字通り、麦(主として大麦)から作った焼酎ですが、その種類はいくつかに分けられます。
 
麹による違い
米麹を使用したもの
一次仕込みに米を使って麹を立て、二次仕込みで大麦を加えて製造したものです。酒質は、やや重めの米麹の香りのする麦焼酎になります。
 
麦麹を使用したもの
一次仕込みに大麦を使って麹を立て、二次仕込みで大麦を加えて製造したものです。もともとは、戦時下の米不足の際に米麹の米が不足し代わりに麦麹を使ったのが起源とされています。その後、大分県・福岡県を中心に軽めの香りのある、麦焼酎が開発され現在の主流となっています。酒質は、軽めの米麹の香りのする麦焼酎になります。
日本の酒造りは米を原料とするのが基本形ですが、戦時下の米不足の際に米麹の米が不足したため、代わりに麦麹を使ったのが起源とされています。
 
製造法による違い
蒸留法
常圧・・・大気圧下での蒸留。蒸留温度が比較的高く香り成分の多い焼酎になります。
減圧・・・減圧下での蒸留。蒸留温度が比較的低く、軽い香気成分の多い焼酎になります。
 
濾過法
低温濾過について
蒸留直後に0度近くまで温度を下げろ過をすることで、油分を取り除きます。油分は一般には雑味の元とされますが、香気成分の元でもありますのでどの程度取り除くかで香味が変化します。
 
貯蔵期間による違い
焼酎は、すぐに飲むにはあまり適しません。そこで、貯蔵することで味を熟成させます。蒸留してから3日、3週間、3か月、3年で大きく味が変化します。一般に、3か月が最低の貯蔵期間です。3年以上貯蔵した焼酎を特に「長期貯蔵酒」と呼びます。琉球王朝では5年以上貯蔵したものを特に古酒(クース)と呼んで区分した記録が残っています。
ページの先頭に戻る>>
 
本格麦焼酎つくし 白と黒
焼酎コラム 知ればもっと旨い
西吉田酒造BLOG
博多うまかよ.com
つくし公式 twitter
本格麦焼酎つくし facebook
福岡ブランド.com
 
トップページ西吉田の酒造り商品一覧造り手の想い買えるお店一覧会社概要リンク
お問い合わせ本格麦焼酎つくし焼酎コラム西吉田酒造BLOGサイトマップ
 
 
西吉田酒造株式会社
〒 833-0041福岡県筑後市大字和泉612番地 TEL:0942-53-2229
Copyright (C) 2011 NISHIYOSHIDA-SHUZO ,Inc. All Rights Reserved.